格言

格言 1296

毎日自分の嫌いなことを

ふたつずつ行うのは

魂のためによいことだ

(モーム)