格言

格言 148

ピアノを弾いている自分と

唄を唄っている自分が

全く別人のようにプレイできる瞬間がある

(ダイアン・クラール)