格言

格言 379

無駄な音を

出来るだけ弾かない

(小曽根 真)