格言

格言 377

世界一だと言えるようなものを

育んでいたら

日の目を見る時が必ず来る

(人見 光夫)